【今年度残り9枠!】高校部運営の集客・教務をトータルサポート tyotto塾Union

【今年度残り9枠!】高校部運営の集客・教務をトータルサポート tyotto塾Union

tyotto塾Unionとは

高校部運営の集客・教務をトータルサポート
tyotto塾のコーチングやアクティブラーニングの方法など、運営に関わる全てについて個別で研修いたします。

加入メリット
「大学受験まで通える高校部を作ることで売上アップ」
・既存の中学生にが卒塾後も安心して通えるため継続率アップ
・高校生からの新規問い合わせを獲得

“良い教育”届けませんか?

大きく変わる社会で幸せに生きられるような教育サービスを届けたい。

私たちは受験をゴールとするのではなく、人生を充実して生きられるようになることをゴールとしています。

そのために大切にしているマインドは以下です(tyottoでは「Values」と呼んでいます)。

  • ビジョナリーでいよう
  • 性善説でいよう
  • 自分に正直でいよう
  • 自律しよう
  • 社会をより良くしよう
  • 挑戦と失敗を楽しもう

tyottoの教育サービスは全てValuesをベースに作られています。

「偏差値を上げよう」、「志望校に合格しよう」といった内容は一切ありませんが、tyottoの教育サービスを受けた生徒たちは、結果的に偏差値が上がり合格もしました。

故に、ユーザーの顕在化しているニーズを捉えながらも、これから変わっていくであろうニーズも捉えられる教育サービスを提供できている自負があります。

世界中の人々が生きることを好きでいられるよう、まずは塾に通ってくれる生徒がそうであってほしい。

テクノロジーを駆使し、塾、日本、そして「世界」というステージへ駆け上がります。

私たちと一緒に、世界中の人々が生きることを好きでいられる社会を作りませんか?

tyotto塾とは

「ビジョンを描き、自律できる塾」をコンセプトに、変わる大学入試を見据え、コーチング型の個別指導、学力の三要素を育むアクティブラーニング授業を駆使し、生徒の志望校合格をトータルサポートしています。

=>tyotto塾の詳細はこちら(別ページへリンクします)

高校部があると何が良いのか

サポート内容

教務

学習マネジメントアプリ提供
自律学習習慣を身につけるための家庭学習の計画入力や進路について考えるコミュニティを各生徒が利用可能。
日頃の家庭学習状況を常に把握することで指導時に効果的な話ができ、また進路コミュニティも本部が一括して運用するため教室長の手間は一切かかりません。

アクティブラーニング授業コンテンツ提供
教室運営者がすぐにアクティブラーニング授業を実施できるよう、授業で使用するスライド、授業スクリプト、ワークシートを毎月2コンテンツ分提供します。コンテンツ作成の手間は一切かかりません。

科目の質問対応代行
質問対応をオンライン通話で本部スタッフが代行するため、受験学年の質問に対応できる講師は必要ありません。

集客

各校舎のHP制作・アクセス解析・SEO対策
Union全体の同一ドメイン上に各校舎のHPを制作。
また、問い合わせ発生のためのSEOキーワードの洗い出しや問い合わせに到るまでの状況解析・改善を自動で行います
同一ドメイン上に作成するため加入校舎が増えればより効率よく効果をあげることが可能。

記事作成テンプレート提供
SEOを意識した記事を作成するためのテンプレートを随時提供。
必要項目を埋めるだけで自動的に記事のアップロードができます。
弊社で運用し効果があったテンプレートのみ提供するので効率の良い運用が可能。

※Web広告運用(リスティング、リマーケティング)も別途ございます

営業

入塾面談パンフレット提供
Unionの内容にマッチしたパンフレットを発注していただくことができます。

入塾面談トークスクリプト提供
入塾面談で成果を最大限上げるためのトークスクリプトを提供します。実施した面談を録音していただくことでUnion全体でフィードバックすることも可能。

入塾率10%台から80%に引き上げるまでの試行錯誤の過程を踏まえておりますので、不用意な改善なしで効率よく入塾率を向上させることができます。

運営シート

その他

実績

開校半年で月商400万円、年商5000万円!tyotto塾の実績

tyotto塾Unionのベースとなる「tyotto塾」は、開校およそ半年間で月商400万円を達成しました。

1年目の最終的な着地は年商5000万円

生徒数は60名で月単価は¥65,000です。

ちなみに、利益率は約55%。売上原価は講師人件費くらいしかありません。

新規開校にオススメなのは秋?

上記のように実績を出すには、最も集客が可能な時期から逆算して新規開校することが肝になります。

高校生が最も多く問い合わせる時期は2月~4月

つまり、2~4月までに集客の仕込みを行っておくことが大事です。

ここでいう集客とは、特にWeb集客のことを指します。

Web集客の中でもSEO対策(「地名+予備校」等のキーワードで上位表示を目指す)は成果を出せる状態になるまで時間を要するので、最低でも半年間は仕込みが必要です。

tyotto塾が上記の実績を出せたのは、来たる春に向けて9月の開校と同時にWeb集客の仕込みを継続的に行っていたからです。

最初の半年間は紹介による問い合わせ・入塾がほとんどだったため飛躍的な伸びはありませんが、2月以降Web経由での問合数(開校初の2~4月の問合数は82件でした)が増えたため、上記のようなグラフになっています。

生徒全員成績アップ

上記は2018年度高3(16名)・既卒生(4名)の4月から11月にかけての全統マーク模試における偏差値推移となっており、全生徒の偏差値アップを実現しております。

もちろん、いわゆる授業はしておらず、市販の参考書や問題集(場合によっては学びエイド等の映像授業)を使って学習に取り組んでもらっています。

また、tyotto塾に通う生徒層は以下の通りです

  • 入塾時の偏差値は50前後(高3生はほぼ50未満)
  • 大学受験する予定だけど、何から始めれば良いのか分からない
  • 文系受験生:理系受験生 = 7:3
  • 志望校の偏差値帯で最も多いのはMARCH

生徒獲得15名で収益化可能!

設定としては下記のようになっています。

  • 売上
    • 年間単価60万円
    • 季節講習未実施
  • 売上原価
    • 1対1個別指導で講師の時給1400円
  • 経費
    • 社員は増員しない
    • 教室は既存のまま
    • 広告宣伝費8%

上記設定を踏まえると、開校から毎月3名新規生徒を獲得すると5ヶ月目には利益が出る、という予測になっています。

tyotto塾も2016年の9月から開校半年間で黒字転換しています。

コスト軽減シミュレーション

  • 講師による質問対応
    1日1.5時間 * 2名 * 20日 * 時給1,000円 = 60,000円
  • アクティブラーニングコンテンツ作成
    1コンテンツ20時間 * 2コンテンツ/月 * 時給1,000円 = 40,000円
  • サイト解析の手間削減
    1日1時間  * 20日 * 1,000円 = 20,000円
  • 記事内容を0から考える手間削減
    1記事2時間 * 20日 * 1000円 = 40,000円

コスト:160,000円/月の削減が可能!
稼働時間:160時間/月の削減が可能! => 社員1名分

加入のリスクはありません

その他加入メリット

費用

加入枠残り10枠!現在3塾検討中(※8/23時点)

各法人の成果を最大化するべく、今年度は合計20法人で募集を締め切ります。

20法人に達した時点で次の加入チャンスは来年度以降になりますので、ご興味ある方はお早めにお問い合わせください!

現在3塾が加入検討中です。

加入金最大半額割引キャンペーン

補助金適用により加入金最大半額割引の可能性があります。

現在1次,2次公募が終了となり、3次公募の受付を待っているところです。

例年9月中旬~11月中旬が申請期間となっております。

※必ず採択されるわけではありません

費用

具体的な金額などの詳細はお問い合わせください。

また、0次募集枠は残り4枠とさせていただき、以降は値上げも検討しておりますので、ご興味ある方はお早めにお申し込みください。

加入校一覧

よくある質問

Q.どうして安い?
A.外部への業務委託等は一切行わずに、全てのサポートを自社で行う点が最大の理由と言えます。さらに、補助金を活用することにより初期導入費用を半額に抑えることができるのも理由の一つです。

Q.中学生指導にも応用できる?
はい、もちろん応用できます。
学習アプリtyotto meやアクティブラーニング型授業ProgressTimeは、高校部に限らず中学生の生徒さんにも提供していただいて大丈夫ですし、tyotto塾のコーチングは中学生指導にも応用することが可能です。むしろ、中学生に対しても高校生同様のサービスを提供することで、中学3年生の高校継続の可能性も高まると考えています。

まずは無料相談へ

ここまでお読みになったうえで、tyotto塾Unionに少しでもご興味を持っていただけた方、特に、下記に当てはまる方は一度ご相談ください!

  • 高校部の運営に自信を持てていない
  • 高校部の立ち上げに悩んでいる
  • 学習管理アプリやシステムの導入を検討している

無料相談へのお問い合わせはこちら

加入希望・無料相談の問い合わせ

tyotto塾Unionに少しでもご興味を持っていただけた方や高校部運営の無料相談をご希望の方は以下フォームもしくはお電話でお問い合わせください。

電話番号:044-948-4562
※弊社運営のtyotto塾武蔵小杉校へつながります。「Unionについて」とお伝えください。
※問い合わせ後の強引な勧誘や後追い等は一切行いません

お名前必須
法人名・塾名
メールアドレス必須
電話番号
希望連絡手段必須
お問い合わせ内容必須
自由記述欄

tyotto活動紹介カテゴリの最新記事