生徒からモチベートされる?!タイムライン機能が楽し過ぎる【機能活用法】

生徒からモチベートされる?!タイムライン機能が楽し過ぎる【機能活用法】

「〇〇さん頑張ってるなー!自分も頑張らないと。」

SNSを見ている時、あるいは勉強会に参加した時、上のように思った経験はありませんか?

塾を運営していても、生徒から「塾に来たらみんな頑張ってるから、私も頑張らなきゃと思う」なんてことを言われた経験も一度や二度ではないでしょう。

誰かの頑張りが見えたり「みんな頑張っている」という環境は、時に自分を奮い立たせやる気やモチベーションの向上に大いに繋がりますよね。

この度、そんな“みんな頑張っている”環境がtyotto meでも体現されました。

その名もタイムライン。

今回は、このタイムライン機能の概要と活用法をご紹介します。

タイムライン

タイムラインでできることは、

  • 生徒側
    • 教室内の生徒が完了した学習内容を知れる
    • 教室内の生徒が完了した学習の振り返り内容を知れる
    • 教室内の生徒が完了した学習に対して、「いいね」や「コメント」ができる
  • 教室長、講師側
    • 生徒が完了した学習内容を知れる
    • 生徒が完了した学習の振り返り内容を知れる
    • 生徒が完了した学習に対して「いいね」や「コメント」ができる

これらです。

生徒側も講師側も要するに、教室内の生徒が完了した学習内容を知れたり、それに対するリアクションができるといったところです。

実際どんな感じなのか見ていただいた方が早いと思うので、弊社運営塾Withdomのタイムラインの一部をお見せしますね。

Withdomのタイムライン

   

  

タイムラインの活用法

ものすごくシンプルな機能なのでそれほど活用法はないのですが、

  • 生徒の頑張りを見ることで、自分自身のやる気やモチベーションアップにつなげる
  • 生徒の学習へリアクションすることで、生徒のやる気やモチベーションアップにつなげる

これら2つに集約されるかなと思います。

ちなみに、僕自身は暇さえあればこのタイムラインで生徒の頑張る様子を見て、

勝手ににやにやして勝手に「おっしゃ!頑張るぞ!」という気持ちになっています。単純ですね(笑)

夜遅くにふと眺めたときも、遅くまで頑張っている生徒の様子が見えてきて、

なんだか頑張らずにはいられなくなるというか、ものすごくやる気やモチベーションアップに繋がっている気がしています。

生徒にとっても、自分の学習に対して何らかのリアクションがあることで、

「ちゃんと見てくれているんだな」という安心感を得られますし承認欲求も満たされます。

その結果、学習への意欲がより向上することだってあります。

オンライン上でも常に一体感を

教室にいないときでもタイムラインを見ることで、

一緒に頑張っている感を感じることができ一体感を感じることができます。

何よりも、生徒の頑張りを見ることで教室長自身にも良い影響がある点がよいですよね。

何となくtwitterとかFacebookを見てしまうよりも、僕はtyotto meのタイムラインを見ている方がよっぽど好きなくらいです(笑)

タイムラインの閲覧やリアクションは教室長の方だけでなくもちろん講師さんも可能なので、教室にいなくてもオンライン上で常に生徒、教室長、講師が一体感を感じることができたら素晴らしいですね…!

タイムライン機能に限らずtyotto meにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください!

【機能活用法記事の一覧】※随時更新

tyotto meのメッセージ機能を使うとこんなに業務が楽になる【機能活用法】

tyotto meの来校管理機能で生徒の満足度を爆上げできる【機能活用法】

tyotto meで指導の質を上げられるって知ってました?【機能活用法】

tyotto meを使って生徒の脳内を大解剖する【機能活用法】

tyotto meカテゴリの最新記事