映像授業サービスを独断と偏見でまとめてみた!

映像授業サービスを独断と偏見でまとめてみた!

大人気企画「独断と偏見でまとめてみた」の第三弾!

Edtech、ポータルサイトと続き、今回のテーマは「映像授業サービス」。

今塾を運営されている方もこれから新規開校するという方も、

一度は映像授業の活用を考えたことがあるのではないでしょうか。

今では、塾や予備校に通わなくてもスマートフォン1つでいつ・どこでも受講でき、それでいて安価なサービスもたくさんあります。ここ数年で一気にサービスの数は増えたように思います。

そこで今回は、映像授業サービスの活用を考えているけど、「自塾にどれが一番合うのか分からない」という方に向けて、映像授業サービスを独断と偏見でまとめました。

いつも独断と偏見でまとめてばっかでごめんなさい。

記事の最後には、映像授業をフル活用するための方法を載せておりますので、ぜひ最後までお読みください!

学びエイド

https://www.manabi-aid.jp/mm

1ヶ月1,500円で全講師の全科目・全講座が見放題です。

予備校のスーパー講師が結集し作られたサービスです。

  • 「学びエイドマスター」という法人向けサービスがある
  • 1コマ5分程度
  • 映像に先生が映らない

これらが代表的な特徴と言えます。

学びエイドマスターでは、生徒の受講状況や進捗を確認できたりと運営業務の効率化も期待できるので、おすすめです!

授業中に寝てしまう子でも、1講座5分なら耐えられると思います。

スタディサプリ

https://studysapuri.jp/

「映像授業サービスといえばスタディサプリ」と言っても過言ではありません。

「神授業、見放題」のキャッチコピーが有名ですよね。テレビCMも放映されるほどです。

小中高大学受験生向けに4万本以上の授業が用意されており、コンテンツの充実度やその満足度は文句なしです。

個人の利用と学校での利用がメインとなるため、塾や法人向けの導入はほとんど行われておりません。

とは言いつつも、塾側から生徒に対して積極的に利用を促しているところもあるようです。

アオイゼミ

https://www.aoi-zemi.com/

2017年にZ会に買収され教育業界で話題になったアオイゼミ。

講座数は先述した学びエイドやスタディサプリには劣りますが、特徴はライブ授業にあります。

ライブ授業は毎日平日に生放送で行われ、3000人以上が参加するようで、授業中にリアルタイムで質問をすることも可能で、学校や塾での授業とは違った新鮮な感覚で授業を受けることができます。

こちらも基本的には個人での利用になります。

ベリタスアカデミー

http://veritas.bz/index.php#about

中高大学受験生向けに講座が用意されています。

ここ最近よく聞くようになったイメージです(僕が疎いだけですかね…?)。

最大の特徴は講義に電子黒板を使っている点です。

テキストがあらかじめ用意されていて、黒板にもテキストが映し出されているので、

「全部写さなきゃいけない!」なんてことになりません。

板書を写すことが最大限効率化されているというわけです。

ベリタスアカデミーは学びエイド同様、学習塾向けにも導入を行っているのでその点も嬉しいですね!

学研プライムゼミ

https://gpzemi.gakken.jp/prime/

高校生、大学受験生対象の映像授業サービスです。

特徴は、

  • 超有名講師陣
  • AO・推薦入試にも対応
  • (一部だけど)なんと医学部にも対応

これらです。

既存の映像授業のサービスがまだ手をつけていない所に目をつけ、現代の多様な入試方式や学部に対応している映像授業サービスではないでしょうか。

小論文の添削もできちゃうってすごいですね。こちらも個人の利用がメインみたいです!

フル活用するために

いかがでしたでしょうか。

今回は教育業界、塾業界でよく聞く映像授業サービスをまとめてみました。

僕自身も今回の記事を通して、改めて映像授業サービスについて調べてみたのですが、

「学習塾向け、法人向けの利用が可能かどうか」

という点が、映像授業サービス活用の一つの判断基準ではないでしょうか。

法人向けだと生徒の受講状況や進捗を確認できたり、入退室管理などの付加価値がついていたりするのが良い点かと思います。

もし、個人向けの映像授業サービスを利用しつつ生徒の受講状況や進捗確認をしたいということなら、tyotto meを活用することができます。

映像授業に特化しているわけではありませんが、日毎の受講計画作成や目標設定の際に役立つかと思います。気になる方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談・お問い合わせください!

にしても、映像授業サービスとtyotto meさえあれば、本当に誰でも最強の塾を作れる気がしてなりません…。

次回は何について独断と偏見でまとめるかまだ決めていませんが、第四弾もお楽しみにお待ちください!

tyotto meカテゴリの最新記事