Blog

ブログ

  • 2018.12.18

学習支援アプリ導入応援キャペーン!新年度の準備を始めませんか!?

自立学習支援アプリ「tyotto me(チョット・ミー)」の特別キャンペーンのご案内です。 新年度から、学習管理アプリ等を導入してより良い教育を提供できるようサービスを改善したい 学習管理系のアプリに興味があるが、既存の指導スタイルとの兼ね合いからなかなか導入に踏み切れない これからの社会、入試に向けて、偏差値で測れる学力以外の面でも生徒の成長を支援していきたいと考えている そんな方に向けて学習管 […]

  • 2018.12.17

生徒と直接会話できる時間を大切にする塾運営 by Withdom武蔵小杉校

Withdom武蔵小杉校のご紹介 2016年秋に武蔵小杉に開校した大学受験専門の個別指導塾。指導は基本的に講師が生徒自身の学びを引き出していく「コーチング」中心で行なっている。 ありのままの自分を肯定できる「自己肯定感」 能力は生まれつき決まっているものではなく、努力によって高められると考える「グロースマインドセット」 自分が将来どうなりたいかの「自己理念」 これらの3つを育むことを塾の理念として […]

  • 2018.12.16

今流行りの心理的安全性が注目されている訳とは?

株式会社tyottoのヤマモトです。教育で学べることと社会で通用することに大きなギャップを感じることがしばしばあります。日本の企業的にもそれが分かっていて、研修を充実させ、育てる志向が根付いています。ただし、人の行動の基になっている潜在意識を変えることは容易ではありません。だからこそ、子どもの教育のアップデートが必要だと感じます。このように、教育と社会のギャップを埋めるために必要だと感じたことを、 […]

  • 2018.12.15

イマドキの若手エンジニア/デザイナーの働き方と仕事の選び方に見る今後社会で必要とされる人物像

こんにちは、株式会社tyotto エンジニアのイトウです。おとといの記事はFacebook上でつながりがある教育業界の先生方を中心にちょっとした反響があり、教育とテクノロジーをつなぐ役割の必要性を感じました。 今回は人材不足が指摘されるIT業界の若手の働き方をご紹介して、それをベースとして今後の時代に求められるであろう人物像について私の考えを書かせていただきたいと思います。 IT業界の人材不足が深 […]

  • 2018.12.14

IT業界の構造から見た、私塾業界のICT化について

突然ですが、良いIT企業の見分け方を知っていますか? 実は、これってエンジニアの方に聞いても、わかる人は少ないかもしれません。 良い企業、イマイチな企業の見分け方は、技術はもちろんですが、IT企業の立ち位置といった、構造から読み取らないとわからないことがあります。例えば、システムやホームページの作成等、企業に頼んだ時、見積もりが高いと感じたことはありませんか?また、イメージと違い、満足なシステムを […]

  • 2018.12.13

教育ITベンチャー最前線で見た「テクノロジーの発達によって仕事が奪われる瞬間」

「テクノロジーが進化して、今ある仕事がAIやロボットに取って代わられるんだよ!どうする?!」と生徒に問いかけているものの。 野村総合研究所が行なった研究で、「日本の労働者の約49%の仕事が10〜20年以内にAIやロボットの発達により代替できるようになる」という結果が出たことをご存知の方は多いのではないでしょうか。 「人工知能」「AI」をどう定義しているかは置いておいて、それらを取り入れていると宣伝 […]

  • 2018.12.12

成長する人ってやっぱり◯◯を持っている?

最近、成長する人には共通する何かをもっていると改めて感じることが多くあります。 それは大人であっても、子どもであっても変わらないはずですが、その違いとは何でしょうか? 仮に成長を、子どもの成績の伸長であるとします。その場合、教育業界に従事されている方の悩みの一つとして、生徒の成績が伸びないことに一度は頭を悩まされたことはあるのではないでしょうか? 受験する子どもにとっては、12月になると、急に受験 […]

  • 2018.12.11

塾でICTを導入する際に欠かせない3つのポイント

数年前からICTという言葉が注目を集め、今では様々なサービスが開発され、多くの塾で導入されるようになりました。 またICTを導入することは、さまざまな効果が得られることがわかっています。文部科学省委託事業による調査によると、ICT活用した教師の98.0%が「関心・意欲・態度」の点において効果があるとしています。また児童生徒に対する客観テストの結果では、小学生は「算数・社会・理科」、中学生高校生は「 […]

  • 2018.12.10

SNSを使って行う、価値を提供することで自然と生徒が集まる仕組みづくり

突然ですが、生徒の集客にSNSを使っていますか? 「塾の集客」というと、近隣の学校の前で朝と夕方にビラ配りをしたり、近所の住宅街を回ってポスティングをしたり、Webサイトで記事を書いたり、、、ということが一般的だったと思います。 私たちが運営する大学受験専門の個別指導塾Withdomでも、開校当初は認知してもらうために積極的にビラ配りやポスティングを行なっていました。ノベルティとして蛍光ペンや消し […]

  • 2018.11.18

生徒からモチベートされる?!タイムライン機能が楽し過ぎる【機能活用法】

「〇〇さん頑張ってるなー!自分も頑張らないと。」   SNSを見ている時、あるいは勉強会に参加した時、上のように思った経験はありませんか? 塾を運営していても、生徒から「塾に来たらみんな頑張ってるから、私も頑張らなきゃと思う」なんてことを言われた経験も一度や二度ではないでしょう。 誰かの頑張りが見えたり「みんな頑張っている」という環境は、時に自分を奮い立たせやる気やモチベーションの向上に […]

  • 2018.11.09

アプリやICTの導入は、僕らが思っている以上に地味だと思う。

アプリやICTを新しく導入するとなるとどうしても、   「色々大変そう」   そんな漠然としたイメージを抱いてしまいませんか?   アプリやツールを導入することで、かえって面倒なことが増える   たしかに、僕も教室運営をしているので共感できますが、アプリやICTに限らず新しく何かを導入する・始めるとなると心理的に「負担が増えそうだな」と感じる時は確かにありま […]

  • 2018.11.05

tyotto meでどんな悩みを解決できるの?【教室運営の悩みあるある】

こんにちは。小形です。   11月も早いものでもう5日が経過しました。 驚きなのは、2018年があと2ヶ月で終わってしまうということ。早いですね…。   さて、少し早いですが2018年の教室運営を振り返ってみるといかがでしょうか。   2017年に抱えていた悩みや課題は解決しましたか? 解決していなくとも、解決の兆しは見えているでしょうか。   […]

  • 2018.11.03

電話をかける時間、メールを打つ時間、全部なくしてみませんか?!

こんにちは。小形です。   『 コミュニケーション 』   この記事をお読みの塾関係者の方は、生徒とのコミュニケーションをどのように取っていますか?   いや。 そもそもコミュニケーションを取れていますか?   生徒数が増えたり、面談や業務が立て込んでいたり、授業が忙しかったり。   「そういえば最近〇〇ちゃんと話してないな」   漠然と […]

  • 2018.10.19

tyotto meってどう活用するの?tyotto meの機能活用法まとめ

「導入したは良いものの、うまく活用できない」   学習アプリ・ツール全般の大きな課題。 モノ自体の性能やコンセプトは良くても、活用できなければ意味がありません。   それは弊社アプリtyotto meに関しても同様です。 tyotto meを導入していただくからには上手く活用してもらいたいですし、導入を検討される方に対しても、活用できるイメージをできる限り膨らませたうえで導入し […]

  • 2018.10.18

定期テスト期間外、高校1年生の勉強量はどれくらい?【Q&A】

こんにちは。小形です。   tyotto meを導入していただいている塾の教室長やスタッフの方から、 教室運営や自立指導について質問を受けることが時折あります。 その場その場で回答していたのですが、せっかくなら自分自身の振り返りの意味も込めて記事にしてみようかなと。軽めに書いていくのでさくっと読んでいただければと思います!   今回は、   Q.定期テスト期間外に、高 […]

1ページ